プロバイダ・ネット関連

ポケットWiFiの解約方法を解説!解約のタイミングや違約金・日割りは?

今回は

ドコモモバイルWi-Fiルーター

ワイモバイルポケットWi-Fi

ソフトバンクポケットWi-Fi

の解約方法や解約金について解説していきます。

ドコモモバイルWi-Fiルーター

解約方法について

ドコモショップにて解約手続きが出来ます。

最寄りのドコモショップ検索はこちらから!

ドコモショップはいつ行っても混んでいるイメージなので来店予約をしてから行くことをオススメします。

電話やWEBからの解約は出来ないので注意してくださいね!

解約手続きに持って行くもの

・本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)

・印鑑(無ければサインでも可能)

・モバイルWi-FiルーターとSIMカード

解約金はかかる?

ドコモのモバイルWi-Fiルーターは携帯電話と同様に2年契約となっています。

契約更新月以外で解約をすると違約金として9,500円(税別)が発生します。(フリーコースの場合は不要)

なので契約更新月である2ヶ月の間(25カ月目と26カ月目)で解約手続きをしましょう。

料金プランの変更や契約の変更・解約の申し出がない限り、自動的に契約が更新されるのでマイドコモや請求書にて確認しておきましょう。

解約金については手続き当月の利用分に対する請求時に合わせて請求されます。

各月1日での解約手続きで解約金がある場合には、手続き前月の利用分と合わせて解約金が請求されるようなので、支払いの際に忘れないようにしておきましょう。

解約月の基本使用料について

基本プランの基本使用料は、利用日数に関わらず日割り計算はしていません。

しかし、新規契約(MNPを含む)と同時の申し込みに限っては解約申し込み月の基本使用料は日割りされるみたいです。

新規契約と同時の申し込みであっても、同月内に変更・解約・廃止などした場合には日割りで計算しないようです。

ワイモバイルポケットWi-Fi

解約方法について

ワイモバイルのポケットWi-Fiの解約はお近くのワイモバイルで手続きができます。

家電量販店などで契約している方でもワイモバイルの店舗に行かないと解約ができないので注意しましょう。

解約手続きに持って行くもの

・本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)

・印鑑(無ければサインでも可能)

・モバイルWi-FiルーターとSIMカード

お近くのワイモバイルショップ検索はこちらから!

近くにワイモバイルのショップがない場合、ワイモバイルのカスタマーセンターに電話をして郵送で解約手続きをする必要があります。

ワイモバイルカスタマーセンター

電話番号:151(ワイモバイルの電話から)

     0570-039-151(他社の携帯、固定電話から)

     +08-44-382-0800(海外から・有料)

受付時間:9:00~20:00(年中無休)

電話の際には契約電話番号と暗証番号(4桁)を伝える必要があります。

あとはオペレーターに指示に従って解約手続きを行なってください。

解約書類を書いたり郵送したりと解約手続きが完了するまでにかなり時間がかかると思うので、店舗で手続きをした方が効率は良いと思います。

解約金はかかる?

ワイモバイルのポケットWi-Fiの契約プランは4種類あって各プランごとに契約年数や解約金が違ってくるのでここで確認しましょう。

ご自身の契約プランなどを確認したい場合はMy Y!mobileから!

各プランの契約年数及び解約金

契約プラン 契約年数 解約金
さんねん 3年 9,500円(税別)
バリューセット 3年 ※1
バリューセットライト 3年 ※2
ベーシック なし なし

・バリューセット、バリューセットライトはWi-FiルーターとタブレットやPCを同時購入する方向けのプランです。

「さんねん」は契約更新月(契約満了時の翌月と翌々月の2ヶ月の間)で解約手続きをすれば解約金は0円で済みます!

「バリューセット」「バリューセットライト」の場合は契約経過期間に応じて解約金がかかりますので注意しましょう。

【バリューセット ※1

加入月での解約金は39,400円1ヶ月ごとに800円ずつ下がっていきます。

3年の満了月は10,600円となります。

それ以降は「さんねん」プランに自動以降されますが、解約する際は契約更新月にしましょう。

3年以降、契約更新月に解約をすると9,500円の解約金が発生します。

【バリューセットライト ※2

加入月での解約金は26,400円1ヶ月ごとに450円ずつ下がっていきます。

3年の満了月は10,200円となります。

それ以降は「さんねん」プランに自動以降されますが、解約する際は契約更新月にしましょう。

3年以降、契約更新月に解約をすると9,500円の解約金が発生します。

バリューセット、バリューセットライトの各月の解約金の詳しい金額はこちらから!

解決月の基本使用料について

契約初月は月額料金や割引額を日割りするそうです。

しかし、月途中の解約の場合には日割り計算がされないので、解約を考えている方は月末に解約手続きをした方が良いでしょう。

ソフトバンクポケットWi-Fi

解約方法について

ソフトバンクポケットWi-Fiの解約は店舗で行なっています。

ソフトバンクショップ検索はこちらから!

WEBで来店予約の手続きが簡単にできるのでぜひ予約してからのショップに行きましょう。

ポケットWi-Fiルーターを返却する必要があるので、電話やWEBでの解約手続きは行なっていません。

解約手続きに持って行くもの

・本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)

・印鑑(無ければサインでも可能)

・モバイルWi-FiルーターとSIMカード

解約金はかかる?

ソフトバンクのポケットWi-Fiは2年契約となっています。

そして、スマホ同様に更新月以外に解約をすると解約金9,500円(税別)が発生します。

※更新月‥契約期間満了の翌請求月

更新月はMy SoftBankまたは毎月くる請求書にて確認ができます。

また、ポケットWi-Fiの端末を分割払いにしている方は払い終わるまで請求されるので気をつけましょう。

解約月の基本使用料について

解約月の基本使用料は日割りされません。

丸々きっちり料金を取られるので、解約をするなら月末のタイミングが良いでしょう。

お得なキャンペーン実施中!

現在、ワイモバイルオンラインストア限定でお得なキャンペーンが実施されています。

下記がキャンペーンとなります。

①事務手数料が無料

②おトクなアウトレット端末

③毎日夜9時から朝9時までタイムセール開催

(この情報は2020年6月29日(月)時点でのものです。)

それでは、順番に解説していきます。

①事務手数料が無料

Yモバイルストア公式ストアからお申し込み限定で事務手数料3,000円(税抜)が無料になります。

期間中にケータイ(PHS)からの契約変更にてスマホプランS/M/L、ケータイプランSSに契約した個人・法人の方が対象です。

②おトクなアウトレット端末

オンラインストア限定で在庫限りのアウトレット端末を販売しています。

HUAWEI P30 liteやAndroid One S5などのアウトレット端末を購入できます。

(在庫限りとなるので対象の機種は入れ替わる場合もあります。)

※アウトレット品…お客様の都合などにより返品された未使用及び返品端末などをワイモバイル再生施設にてクリーニング・修理・稼動確認を行って問題なく使用できると確認された商品。

③毎日夜9時から朝9時までタイムセール開催

他社からののりかえ(ソフトバンクからの番号以降除く)でスマホベーシックプランM/Rで契約の場合、以下の3機種がタイムセールでお得になります。

  • Xperia 8:43,200円→25,200円
  • HUAWEI P30 lite:25,920円→7,920円
  • Libero S10:21,960円→3,600円

▼気になる方は下記から詳細をご覧下さい▼

公式サイトで詳細を見る

まとめ

各社のポケットWi-Fiの解約方法はどれも各店舗で手続きを行う。

解約金は更新月以外で発生することがわかりました。

日割り計算されない場合が多いので、解約をするなら月末に解約するのがベストなタイミングだと思いました。