銀行・クレジットカード・金融

プロミスの解約方法はこれ!店頭窓口より電話がオススメ?解約証明書はある?

今回はプロミスの解約方法について解説していきます。

プロミスの解約方法はネットや電話で簡単にできるの?

解約する時に注意しなければいけないことなど‥

現在プロミスを利用している方やこれから利用を考えている方はぜひ、参考にしてみてください!

解約前に注意しておきたいこと

プロミスの解約っていつでもできるの?
解約手数料とかかからないし基本的にはいつでも解約は出来るよ!

でも以下のことだけ気をつけておこうね!

返済額は0になってるかを確認しよう!

電話や会員ページで確認できます。

プロミスコール

電話番号:0120-24-0365

受付時間:9:00~18:00(平日のみ)

会員ページログインはこちらから!

ATMは千円単位、万単位だよね?

最後の返済だけは端数なんだけどこの返済はどうすればいいの?

もちろん、ATMですから小銭は取り扱ってないよ!端数の清算は2通りあるよ!

端数分の清算の仕方

・ATMで千円単位で払って残りは解約手続きの際に返金してもらう。

(返金は電話での解約の場合は銀行振込みか店頭での直接受け取りです。
店頭での解約の場合はその場で直接受け取れます。)

・銀行振込・プロミス窓口・ローソンやミニストップにある「ロッピー」、ファミリーマートの「Famiポート」で端数ぴったりの清算をしてしまう。

プロミスの解約方法は?

プロミスの解約はどこでできるの?
電話かプロミスの店頭窓口で手続きが出来るよ!

電話での解約

プロミスコール

電話番号:0120-24-0365

受付時間:9:00~18:00(平日のみ)

電話での解約は平日のみで、土日祝日は受け付けていないみたいです。

本人確認として生年月日や氏名・会員番号などが必要になります。

上記の電話番号に電話をして、音声ガイダンスに従い、オペレーターに繋いでもらいましょう。

本人確認として生年月日や氏名・会員番号などが必要になります。

確認が取れたら、解約したい旨を伝えて手続きが進みます。

窓口での解約

お近くのプロミス店舗:検索はこちらから!

受付時間:10:00~18:00(平日のみ)

必要なもの:プロミスのカード、印鑑、身分証明証(運転免許証やパスポートなど)

※自動契約機やプロミスのATMでは解約が出来ないので注意しましょう。

窓口でスタッフの方に解約したい旨を伝えましょう。

そうしたら、本人確認と完済できているかの確認が行われます。

端数分などが残っている場合にはその場で清算しましょう。

解約後のプロミスカードは?

電話での解約の場合→磁気部分をハサミでカットして自分で処分する

店頭窓口での解約の場合→その場でスタッフに返却をする

契約書が自宅に郵送されると困る!!

解約後、契約書が郵送されるらしいけど‥

解約後に自宅に契約書が送られてきて家族にバレてしまった‥

なんてケースも中にはあるみたいです。。

原則、契約書は契約した際に書いた自宅の住所または勤務先に送られます。

契約書が不要な場合にはプロミス側に破棄を依頼しても良いそうです。

解約証明書は発行してもらえる?

解約証明書とは

解約が成立していることを証明する書類のことです。

カードローンの利用歴があると、住宅ローンなどの審査を受ける時に、この解約証明書の提出を求められる場合があります。

なので解約証明書は発行してもらった方が良いでしょう。

カードローンを完済していることを証明できますので、住宅ローンなどの審査も通りやすくなります。

プロミスでは解約手続きの際に、「解約証明書を発行してほしい」と申し出ると発行してくれます。

無料で発行してもらえるのでプロミスを解約するならついでに発行してもらっていた方がいいですね。

プロミス側から、解約証明書が必要かどうかは聞かれないので、忘れずに申し出ましょう。

解約証明書の受け取り方

電話での解約の場合→郵送

店頭窓口での解約の場合→直接または郵送

解約後、もう一度利用できる?

解約したけど、またすぐに利用できる?

利用はできますが、もう一度審査が必要になります!

前回の利用状況や現在の収入などで審査に落とされる場合もあるので注意しましょう。

まとめ

プロミスの解約は電話か店頭窓口にて手続きができます。

解約するには完済しておかないといけません。

契約書は契約後に郵送かその場で渡されますが不要ならプロミス側で破棄してもらいましょう。

解約証明書については住宅ローンなどを組む際に必要になるので発行しておいた方が良いです。

プロミスは返済が終わって不要であればすぐに解約しておいた方が良いです。

もう一度使うかもしれない方は解約せずに持っておいた方が良いでしょう。