美容・スポーツジム

朝日スポーツクラブの退会方法!休会制度や違約金について!

今回は、朝日スポーツクラブの退会方法について解説していきたいと思います。

「長期の出張で通えなくなるけど休会制度ってあるのかな?」や「退会したいけど違約金とかあるのかな?」など気になることありますよね。そこで今回朝日スポーツクラブの退会方法はどういう手続きをするのか、また、休会制度や違約金はあるのかについて調べてみました。

よかったら参考にしてみてください!

退会された後に、現在の時代だからこそこちらでオススメしているオンラインエクササイズがございます。気になる方は最後まで読んでみてください。

退会方法は?

退会方法はとても簡単だよ!

【退会手順】

  1. フロントにて「退会したい」と伝えて退会届をもらう。
  2. 退会届に必要事項を記入して提出する。
  3. 受付の人に受理してもらえれば退会完了

会員証を忘れずに持参しましょう。

朝日スポーツクラブの店舗情報

店舗検索はこちらから!

いつ退会申請すればいいの?

いつまでに退会申請すればいいの?

退会手続きは当月の10日まで!

例)10月末で退会したい場合→10月10日までに退会手続きが必要です

休会制度はある?

休会制度はありません。

一度退会するか、そのまま月会費を支払うかどちらかの方法しかないようです。

再入会はできるの?

再入会はいつでも出来ます

それだったら長期間通えそうにないときは一度退会しても良さそうだね!

退会後3ヶ月以上たたないとキャンペーンの対象にならないのでキャンペーンを利用して再入会したい場合は注意が必要です。

違約金はある?

違約金は対象の会員の方のみあります。

どんな人が対象になるの?

対象の会員の方というのは、

キャンペーン期間中に入会し、条件の在籍期間に満たないで退会する方です。

各施設によって多少異なると思いますがだいたい条件の在籍期間が6ヶ月のところが多いようです。

対象の会員の方は、差額を違約金として支払うことになります。

その他の会員の方は、違約金はありません。

自分は対象に入るのか一度フロントで確認してから退会手続きすると安心だよね。

ジムを解約した後、どうする?

オンラインエクササイズ(LEAN BODY)を利用しよう!

ジムに通う時間がない方や、ジムに行かず体系を維持したい方にオススメしたいのが【LEAN BODY(リーンボディ)】です

【LEAN BODY(リーンボディ)】とは、好きな場所でいつでもトレーニングが出来る動画配信サービスです。

スマートフォンやパソコン、タブレットなどのインターネットに繋がる環境であればどのデバイスでも利用することができます。

今回、コロナ騒動で外出自粛などにより様々なスポーツジムでオンラインのものが出てくるかと思いますが、このLEAN BODY(リーンボディ)は、それ以前から動画配信でのエクササイズに特化しているサービスになるのでとてもオススメです。

〜オススメポイント〜

・ジムに通う時間がない方でも自宅で出来る。

・好きな場所でいつでも出来る。

・圧倒的に金額が安い。

・初回に限り2週間無料お試し期間がある。

月額料金は通常1,980円/月ですが、12ヶ月プランにすると980円/月とお得になっています。

1ヶ月毎プラン 12ヶ月プラン
料金(税抜) 1,980円 980円

一般的なジムは月額8,000円くらいからで入会金では10,000円かかってしまうのでジムに比べて圧倒的に価格が安いし、いつでもどこでもレッスンができるのはとてもいいですね!

しかも、今なら初回2週間無料でLEANBODYをお試しできるよ!

テレビや雑誌で人気のインストラクターが本格的に指導してくれるのでわかりやすいです。

注意点や正しいフォームを教えてくれるので安心、安全にトレーニングが出来ます。

お腹やお尻など部位別のトレーニングが出来たり、ヨガやピラティスなどトレーニングのジャンルが豊富なのが魅力的です!

レッスン時間は5〜40分と無理せず続けられるから毎日でも頑張れますね♪

LEANBODYの詳細はこちらから!

まとめ

今回は、朝日スポーツクラブの退会方法について解説させていただきました。

まとめると、

◎退会期日は当月10日まで

◎休会制度はなく、長期間行けないときは一度退会する必要がある。

◎違約金は対象の会員の方のみある。

ということになります。

各施設によってキャンペーン内容など異なり差額も変わってくるのでしっかり確認した方が安心して退会できるよ。
差額を支払うより月会費を支払って期間満了を待った方が安くなる場合もあるからその辺はよく考えた方がよさそうだね。