アプリ関連

dフォトをたった3分で解約する方法!解約後のデータについても!

スマホで撮った写真を、フォトブックにしたり、クラウドで保存したり管理したり。
スマホの写真ライフをもっと楽しめるサービスがdフォト!

無料で利用できる写真預かり機能と、月額\280(税抜)で、プリント機能(フォトブック1冊)がセットになるサービスです。さらに、初回に限り31日間無料でサービスを利用出来る「無料お試し」期間もあります。

ドコモの回線をご契約の方は、携帯を買った時にオプションなどで入会していたというケースがあったり、使っていたが最近は見ていない、またはこれから利用を考えているが退会・解約は簡単なのかな?と事前に気になっている方に向けて、今回は、簡単に退会・解約する方法を解説していきたいと思います。

その他に、解約・退会するにあたっての注意点もまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい!

解約・退会する方法を解説!

まず、dフォトには、

・無料会員・・・写真お預かり機能

・有料会員(月額280円(税抜))・・・プリントサービス機能

があります。

有料会員を辞める場合は解約無料会員(アカウントを削除)を辞める場合は退会

と言います。

今回は、有料会員の解約を解説します。

有料会員の解約には、

・my docomoからの解約。

・近くのドコモショップ窓口、ドコモインフォメーションセンター

ドコモインフォメーションセンター

151(無料)

の方法があります。

この中でも、my docomoからの解約方法について解説します。

解約手順

結論から言うと、すごく簡単です。

STEP1からSTEP4までで解約完了になります!

時間で言うと、3分です!

STEP1 まずは、my docomoのTOP画面にいきましょう。この際、解約するアカウントでログインしましょう!(スムーズにする為には、Wi-fiをきっておくといいと思います。)

上部にある「契約内容・手続き」をタップして下さい!

 

STEP2 下にスライドさせると、ご契約中の主なサービス内に「dフォト」があります。そちらの右にある、「解約する」ボタンをタップします。

 

STEP3 すると、解約手続き画面になります。後は、手順に沿って案内通りに進めていきましょう。

 

STEP4 これで完了です。

 

これで解約は完了しました。なので、今後料金が発生する事はありません。

無料会員に関しては、無料でフォトや動画のお預かりサービスが利用できるので、退会する必要は無いと思います。

後は、注意しておくべき点がいくつかございますのでそちらも気を付けて下さいね!

解約・退会の際の注意点!

解約する期間に気を付けましょう!

dフォトでは、初回に限り『31日間無料お試し』というものがあります。この31日間を過ぎてしまいますと、自動で有料会員になってしまいます。無料で解約したい方はこの31日以内に解約しておきましょう。

有料会員の月額使用料も、契約日・解約日にかかわらず毎月1日から末日までの1か月分の料金となり、日割り計算はありません。

どうせ解約するなら期間ギリギリで解約しよう!

無料期間中に解約をし、同月に再入会した際の料金は?

dフォトの31日間お試し期間は、初回の1回のみになります。

なので、無料期間中に退会し、31日以内に再度入会した場合でも、一度無料お試しを利用した事となる為、再入会後は料金が発生してしまいます。

※有料会員の場合は、同月内に何度解約・入会しても月額280円(税抜)になります。

過去に注文したフォトブックデータはどうなる?

注文履歴や今までに注文したフォトブックデータは、有料会員を解約するとすべて消去されてしまいます。

しかし、クラウドに預けている写真や動画は消えません。解約しても、無料会員としての利用が出来ます。

無料会員を退会すると(アカウントを削除)、預けている写真や動画も消去されてしまいます。

消去されると困る場合は、解約・退会する前に考えてからにしましょう!

解約・退会の際は、この注意点だけは頭に入れておきましょう♪

まとめ!

今回、キャリアがドコモ限定のサービスなので、my docomoからの解約方法を解説させていただきました。

dフォトは、\280(税別)でフォトブックを作成出来るサービスです。子供がいたり、写真が好きな方にはオススメですね。

無料会員でも、クラウドに写真や動画を預けれるので凄くオススメなサービスだと思います。