美容・スポーツジム

ミュゼの解約方法を解説!返金期間や金額・契約書を紛失した場合は?

今回は、脱毛サロンミュゼプラチナムの解約方法を解説していきたいと思います。

まず、解約したいと思う理由として挙げられるのが

「なかなか予約が取れないので解約したい」
「金銭的にきつい」
「脱毛の効果をあまり感じないので解約したい」
「脱毛が早く終わり通う必要がなくなった」などです。

数ある脱毛サロンの中には、脱毛サロン側に落ち度があるといった理由がないと解約できず、解約できても返金されないという脱毛サロンもあるそうです。

しかし、ミュゼはどんな理由でも利用者から解約の申し出があれば解約することができるのでご安心を‥!

今回はミュゼプラチナムの解約方法・返金ついて調べてみました。

解約返還期間は契約日によって違う!

ミュゼプラチナムは返金期間(解約期間)を過ぎると一切返金されないので注意してください。

【契約日が2016年5月31日以前の場合】

契約コースの最終お手入れ日から2年以内に解約すれば返金される

【契約日が2016年6月1日以降の場合】

コースの契約日から3年以内に解約すれば返金される

ご自身の契約書を確認してみましょう!!

ミュゼプラチナムの解約方法は?

解約する方法は至ってシンプルです。

STEP1: コールセンターに電話をかけて解約の予約をする

STEP2 :契約した店舗で解約や返金の手続きをする

1つ1つ具体的に説明していきます。

【STEP1 コールセンターに電話をかけて解約の予約をする】

ミュゼプラチナムは完全予約制の為、解約をするのにも予約が必要です。

その際は必ず、契約した店舗に予約をしてください。

(契約していた店舗が閉店している場合はお近くの店舗を予約できます)

ネットや電話での解約は行なっていないので必ず店舗で手続きしてください。

〜ミュゼプラチナムコールセンター〜

0120-965-489

(受付10:00〜19:00/年中無休)

【STEP2 契約した店舗で解約や返金の手続きをする】

予約した日に契約した店舗へ行き、解約手続きをしましょう。

20〜30分くらいで手続きは終了します。

解約手続きに持って行くものリスト

契約書

印鑑

通帳

クレジットカード (クレジットカード決済の場合)

契約書を紛失した場合

「契約書どこだっけ‥」「契約書、うっかりなくしちゃった」

ってお思いの方‥

契約書がなくても解約することはできるので大丈夫ですよ。

※一応、電話で解約の予約をする際に契約書の紛失については伝えておいてください。

事前に契約書の紛失を伝えておけば来店してからの手続きがスムーズに進みます!

解約するコースの確認、返金の説明を受けたら、精算書口座確認書が発行されます。

返金されるまで精算書は無くさないように保管しておいてください。

お金はいくら返ってくる?

一体、いくらお金が返ってくるのか気になりますよね。

返金額の計算

返金額=支払総額ー(一回あたりの料金×利用回数)

※当日キャンセルした分の料金は返金対象外

ミュゼプラチナムは解約手数料・違約金はかかりません!

解約してから返金までの期間はどれくらいかかる?

返金の方法やタイミングによって返金される期間は異なります。

クレジットカード決済の場合は解約の手続きがカード会社の締め日に間に合わなければ翌月に繰り越されることも。

解約して返金されるまで平均3週間〜1ヶ月くらい期間が空くということを頭に入れておきましょう。

2ヶ月以上経っても返金がされていない場合は、何らかの手違いが発生している可能性があるので、念のため店舗に問い合わせるようにしてください。

契約して8日以内ならクーリングオフ!

ミュゼプラチナムは契約日を含めた8日以内はクーリングオフが適用されるので店舗に行かず書面だけで契約解除できます。(書類は必ず8日以内の消印がつくように郵送してください。)

・契約書にクーリングオフの文例が載っています。(赤字箇所)

しかし、ミュゼプラチナムでクーリングオフをするにはいくつかの条件があります。

〜ミュゼプラチナムでクーリングオフする為の条件〜

・契約から8日以内であること

・契約期間が1ヶ月以上であること

・契約した金額が5万以上であること

以上の条件が当てはまっていればクーリングオフできます。

基本的にクーリングオフが成立すれば全額返金されます。

クーリングオフの書き方

クーリングオフの一般的な書き方です。

①契約日
契約書に記入されている契約日を記入しましょう。(例:平成〇〇年△月×日)

②契約会社
はがきに記入する契約会社はサロン名の「ミュゼプラチナム」ではなく、ミュゼプラチナムの本社「株式会社ヴィエリス」と記入しましょう。

③契約内容
契約書に記載されたプラン名を記入しましょう。

④契約金額
契約書に記載された脱毛金額の総額を記入しましょう。(例:総額〇〇円)

⑤記入日
この文書を書いている日付

⑥氏名

⑦住所

⑧振込口座
解約後振り込んで欲しい口座を記入します。
口座番号に誤りがあると、振込をすることができません。
記入時には口座番号が正しく記入されているかどうか、確認はしっかりと!

クーリングオフの期日で脱毛サロンと揉めないように郵送日の記録が取れる郵便局の簡易書留で送る事をオススメします!

 

解約した後でも再契約はできる?

一度解約したけれど、もう一度通いたくなったりした場合は再契約できるのか‥

【再契約ができるコース】

・フリーセレクト美容脱毛コース

・ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コース

・全身脱毛コース

・全身脱毛コースライト

しかし、回数・期限なしの通い放題コースだけは一度解約すると再度契約することができないので注意しましょう。

ミュゼが気になる方は、こちらの公式サイトからどうぞ!

公式サイトから詳細を見る

オススメの脱毛サロンはこちら!

今通っている脱毛サロンでなかなか効果が得られない方にオススメのサロンをご紹介したいと思います。

銀座カラー

なぜ、銀座カラーがオススメなのか、デメリットとメリットを見ていきましょう!

【デメリット】

  • 店舗数が少ない(全国52店舗/2019年4月時点)
  • コース料金が他のサロンに比べて少し高い

【メリット】

  • 予約が取りやすい
  • 脱毛の満足度が高い
  • 当日のキャンセル料が無料
  • 3ヶ月以内なら全額返金してもらえる
  • 他のサロンからの乗り換えなら最大60,000円割引
  • 学生の方は最大50,000円割引
  • 無理な勧誘なし

コース料金は少し高めなのですが、それ以上に脱毛の効果が実感できるので安心です。

それでもコース料金が高いと少し不安ですよね。。

しかし、その時その時に行なっているキャンペーンなどをうまく有効活用するとお得に施術を受けられることができます。

また、他のサロンからの乗り換えは最大60,000円割引!
この場合は他サロンの会員証の提示が必須になるので大事に取っておきましょう。

学生の方も学割があるので通いやすいです。(学生証の提示必須)

そして、予約の取りやすさはピカイチです!他の店舗に空きがあれば自由に移動できてパッと施術ができます。

予定が立てやすいのは本当に助かるね!!

無理な勧誘もないし、カウンセラーの方が親身に相談(無料カウンセラー)に乗ってくださるので気軽に来店できるのも銀座カラーのいいところです。

銀座カラーが少しでも気になった方は、公式サイトを見てみましょう!!

公式サイトで詳細を見る

まとめ

解約手続きって何だか難しそうだし、面倒だと思っていましたが意外と簡単でした。

・契約日によって解約返金期間が違う

・解約手続きは契約した店舗で行う(要予約)

・解約手数料、違約金はなし

・一度解約してもコースによっては再契約ができる