銀行・クレジットカード・金融

JALUSACARDの解約方法!マイルや年会費などの注意点も!

アメリカでのクレジットヒストリーのない方でも持てるJAL USA CARDはアメリカに赴任、駐在する人には強い味方ですよね!

でも「もうアメリカに行くことはない」や「別のクレジットカードを使いたい」そう思う方もいるんじゃないでしょうか。

そこで今回はJAL USA CARDの解約方法と注意点をまとめてみました。

JAL USA CARDの解約方法!

JAL USA CARDの解約はどうすればいいの?
電話で解約できるよ!

解約する時はオペレーターへ解約の意思を伝えるだけでOK
簡単な本人確認とクレジットカード情報の確認をされます。

解約する時はカードを手元に用意しましょう。

日本国内サービスセンター
0120-828-750
受付時間 9:00~17:00(土日祝日を除く)

フリーダイヤルだから気軽に電話できますね!

解約後のカードの処分方法

JAL USA CARDはカードの回収がないので自分で処分しないといけません。

カードの処分の仕方
なるべくハサミで細かく刻みましょう。
磁気ストライプとICチップの部分はできる限り細かく!

解約時の注意点

①貯まっていたマイルはどうなるの?

JAL USA CARDは利用するとマイルが貯まります。
解約してもマイレージ会員であればなくなることはありません。
しかし、マイルには有効期限があります。
有効期限には注意しましょう!

マイルがなくなるともったいないですよ!

②年会費はどうなるの?

JAL USA CARDは年会費がかかるカードです

ベーシックコース
年会費 $20

プレミアムコース
年会費 $70

自分のJAL USA CARDはどのコースなのか確認しましょう。
契約してから1年毎に年会費がかかるので新たな年会費がかかるまでに解約しましょう。

③家族カードはどうすればいいの?

家族カードも電話で解約することが出来ます。
ちなみにJAL USA CARDを解約すると、家族カードも解約になります。

④毎月の支払

解約した際には必ず支払い方法を変更しましょう。
JAL USA CARDを解約したからといって、登録しておいた引き落とし設定が自動で解除されることはありません。

変更しないでそのままにしていると、引き落とし不履行となり利息が嵩んでいくだけではなく信用情報機関に登録される可能性があります。
信用情報機関に登録されると、今後ローンや分割の審査が不利になったりしますので要注意です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

解約したいけどクレジットカードの解約って意外と面倒そうだと思う方もいると思うのですがJAL USA CARDの場合簡単ですよね。

しかし、日本国内サービスセンターは電話が繋がりづらいことがあるのが難点ではあります。
電話する際は営業開始時刻を狙うのがいいかもしれませんね。

今回まとめた内容以外にもわからないことがあれば日本国内サービスセンターへ電話をすれば解決することができると思いますので気軽に相談してみましょう。