美容・スポーツジム

【月末までに】ジョイフィット(JOYFIT)の退会方法を解説!準備物と注意点も!

今回は、スポーツジムの『ジョイフィット』の退会方法とそれに伴う注意点について解説していきます。

現在、ジムに通われている方、これからジムに通おうと思われている方、様々な方がいらっしゃると思います。

僕も以前通っていた事があります。初めの内は「よし、頑張ろう!」と週に3~4回通うのですが、気づいたら月に1~2回しか通っていなかった。なんて事ありませんか?

そんな時に、退会しようと思うけど「退会の違約金などがないか?」「退会するタイミングはいつがベストなのか?」など気になりました。そこで今回はジョイフィットの退会方法タイミング・必要な物などの注意点と月末までに退会した方がいい理由について調べてみました。

退会された後に、現在の時代だからこそこちらでオススメしているオンラインエクササイズがございます。気になる方は最後まで読んでみてください。

ジョイフィットの退会方法を解説!

退会はとても簡単で、方法としては一つになります。

それは、ご自身が契約している店舗に直接伺い、書類に記入をして手続きをする方法です。

つまり、対面での解約となりますので、電話・メール・郵送での解約は出来ません!!

仮に、本人がどうしても都合悪くいけない場合、委任状で対応してくれるそうですよ♪必ず委任状を忘れずに退会手続きに向かって下さい。

流れとしては、

STEP① 店舗に行く
STEP② 「退会したい。」と伝える
STEP③ 退会手続きの書類とアンケートを記入する。

以上で、退会は完了になります。

受付対応時間としては、大体5分くらいです。

そうなんです。退会自体は凄く簡単なんです。

但し、退会する際に注意しておいた方がいい点がいくつかあります。

1.退会するタイミングはいつがいいのか?

2.退会時に違約金はかかるのか?

こちらの注意点を次で詳しく説明していきますね。

退会するタイミングはいつがベストなの?

注意点一つ目の退会するタイミングですが、結論から言うと、

月末までに退会手続きをした方が良い!

ちなみに、入会より3ヶ月間は退会できません。更に入会時にキャンペーン適応の場合、6ヶ月間は退会できません。6カ月未満の退会は、違約金がかかってしまいます。

すぐに退会手続きをした方が良い理由としては、

退会の受付をした翌月末での退会となってしまうからです。

どういう事かと言うと、ジョイフィットの月額会員費は、翌月分を先払いしています。

例えば、今日が1月だとして、今月(1月)ジョイフィットに支払う会員費は来月(2月)の利用分を支払うという仕組みになっています。

なので1月中に退会届を提出した場合は、2月末日での退会となってしまうのです。

この退会した日が、1月30日といったように月末だったならいいのですが、2月1日になってしまうと、退会月は3月末までになってしまうという事です。

これを踏まえた上で、早く退会手続きを済ませる事がベストなタイミングと言えるでしょう!

退会時に違約金はかかる?

続いて、注意点二つ目の退会時の違約金に関してです。

結論から言うと、条件次第で違約金はかかります

条件とは何かと言うと、

キャンペーン適用での入会をした場合

例えば、『秋の入会キャンペーン』で今なら、

入会金+1か月分月会費+安心サポート2か月分+水素水2か月分

になります。

こういったキャンペーンを適用して入会した際は、6か月間退会出来ないといった決まりがあります。

しかし、6カ月経ってないけどやっぱり退会しようとなった際に違約金というものが発生してしまいます。

違約金はいくらかかるのか?

これは、

違約金=入会時に値引きした分の金額

です。

最終引き落とし時にこの違約金分も引かれてしまいます。

つまり、キャンペーン分がなくなっただけですね!!

これを、損ととるか得ととるのかはあなた次第です!

退会時に必要なもの!

必要なものは、この3つです。

・会員証
・本人を証明できる身分証(保険証・免許証)
・契約時の印鑑

退会時は、忘れずに持っていきましょう!

注意点!

・退会をしようとしているが、仮にまた再入会をするかもしれないと考えている人へ!

現在のナショナル(月額)会員を退会。

再入会。

事務手数料(2000円)+入会金(3000円)がまたかかる。

と、再入会の場合も、また手数料だったり入会金をとられてしまいます。

なので再入会の可能性がある方は、

ナショナル会員を退会し、そのままタイム会員になってしまう方法を利用しましょう。

タイム会員とは何かと言うと、

月額ではなく、その都度支払う契約です。

100円(税別)で6分使用出来るので、1000円で1時間使用出来るという事です。たまに使用される場合はこちらがオススメです。

しかも、

現在のナショナル(月額)会員を退会。

タイム会員になる。

再入会。

手数料・入会費なしでナショナル会員になれる。

タイム会員になっていた場合は、ナショナル会員に再度入会しても手数料等は一切取られません。

※但しこれはスポーツクラブJOYFITの一部の店舗のみなので店舗で聞いてみましょう!

ジムを解約した後、どうする?

現在、コロナの影響で休会・退会を検討された方は少なくないと思います。

そこで、こんな時代だからこそ、そしてこれからの時代にあったものをここではご紹介させて頂きます。

オンラインエクササイズ(LEAN BODY)を利用しよう!

ジムに通う時間がない方や、ジムに行かず体系を維持したい方にオススメしたいのが【LEAN BODY(リーンボディ)】です

【LEAN BODY(リーンボディ)】とは、好きな場所でいつでもトレーニングが出来る動画配信サービスです。

スマートフォンやパソコン、タブレットなどのインターネットに繋がる環境であればどのデバイスでも利用することができます。

今回、コロナ騒動で外出自粛などにより様々なスポーツジムでオンラインのものが出てくるかと思いますが、このLEAN BODY(リーンボディ)は、それ以前から動画配信でのエクササイズに特化しているサービスになるのでとてもオススメです。

〜オススメポイント〜

・ジムに通う時間がない方でも自宅で出来る。

・好きな場所でいつでも出来る。

・圧倒的に金額が安い。

・初回に限り2週間無料お試し期間がある。

月額料金は通常1,980円/月ですが、12ヶ月プランにすると980円/月とお得になっています。

1ヶ月毎プラン 12ヶ月プラン
料金(税抜) 1,980円 980円

一般的なジムは月額8,000円くらいからで入会金では10,000円かかってしまうのでジムに比べて圧倒的に価格が安いし、いつでもどこでもレッスンができるのはとてもいいですね!

しかも、今なら初回2週間無料でLEANBODYをお試しできるよ!

テレビや雑誌で人気のインストラクターが本格的に指導してくれるのでわかりやすいです。

注意点や正しいフォームを教えてくれるので安心、安全にトレーニングが出来ます。

お腹やお尻など部位別のトレーニングが出来たり、ヨガやピラティスなどトレーニングのジャンルが豊富なのが魅力的です!

レッスン時間は5〜40分と無理せず続けられるから毎日でも頑張れますね♪

LEANBODYの詳細はこちらから!

まとめ!

今回は、

まとめ

・退会方法は、対面のみで5分で終わります!

退会のタイミングは、少しでも早く退会手続きを!

違約金は、入会時キャンペーン適用し6カ月未満に退会する方に発生します!

分からない事は、近くの店舗に気軽に相談してみましょう!