美容・スポーツジム

脱毛ラボ・プラン別の解約方法を解説!返金期間や金額も!

今回は、脱毛ラボの解約方法を解説していきたいと思います。

解約理由は様々‥

「脱毛ラボのイメージが違った」
「スタッフの接客対応が自分に合っていない」
「脱毛が実感できない」などです。

解約したいけど、方法がわからない方のために色々と調べてみました。

脱毛ラボの解約方法は?

月額制パックプランの場合

脱毛ラボの月額制は毎月次月分の脱毛料金が引き落とされる仕組みになっています。

なので12月に辞めたい場合は11月内に解約手続きをしましょう。

月額パックプランの解約方法はかなり簡単!!

店舗に電話をし、「解約したい」と伝えればOKです。

連絡をした翌日から引き落としはストップされ解約が完了します。

(月額パックプランはその月ごと施術を受ける分しか発生しないので返金はありません。)

月額制パックプランを解約するには“最低継続期間”を確認!!

公式ホームページには記載がないのですが、月額制パックプランには「おためしプラン」と「普通コース」の2種類が存在します。

毎月税別1490円(選べる部分脱毛28箇所)、毎月税別1990円(全身脱毛56箇所)の「おためしプラン」には「16ヶ月間」の最低継続期間が設定されています。

毎月税抜9980円で上半身と下半身を交互に施術する「普通コース」は3か月間」の最低継続期間が設定されています。

最低継続期間内に解約することはできないのです。

回数パックの場合

解約する手順はこちら↓↓

STEP1:契約している店舗に電話をして来店予約をとる

STEP2:店舗で解約・返金の手続きをする

STEP1:契約している店舗に電話をして来店予約をとる】

店舗の電話番号がわからない場合は、脱毛ラボお客様相談センターへ問い合わせれば店舗へ取り次いでくれます。

〜脱毛ラボお客様相談センター〜

電話番号:0120-262-036
受付時間:10:00~18:00(平日のみ)
※年末年始は除く

【STEP2:店舗で解約・返金の手続きをする】

解約・返金手続きにかかる時間は約20〜30分です。

回数パックプラン解約の為に必要な物

・印鑑

・口座情報(通帳またはクレジットカード)

・契約書 

契約後8日以内ならクーリングオフが可能

「脱毛ラボで話を聞くだけのつもりがノリで契約してしまった」「契約して後悔している」という方も中にはいるかもしれません。

そういった方の為に脱毛ラボではクーリングオフという方法で無料で解約することができます。

しかし、クーリングオフには条件があります。

〜脱毛ラボでクリーニングオフが適用される条件〜

・契約日から8日以内であること

・脱毛の契約期間が30日以上であること

・契約金の総額が50000円以上であること

この条件を満たしていればクリーニングオフでの解約ができます。

クーリングオフの書き方

クーリングオフの一般的な書き方です。

参考にしてみてくださいね。

①契約日
契約書に記入されている契約日を記入しましょう。(例:平成〇〇年△月×日)

②契約会社
はがきに記入する契約会社はサロン名の「脱毛ラボ」ではなく、脱毛ラボの本社「株式会社セドナエンタープライズ」と記入しましょう。

③契約内容
契約書に記載されたプラン名を記入しましょう。

④契約金額
契約書に記載された脱毛金額の総額を記入しましょう。(例:総額〇〇円)

⑤記入日
この文書を書いている日付

⑥氏名

⑦住所

⑧振込口座
解約後振り込んで欲しい口座を記入します。
口座番号に誤りがあると、脱毛ラボが振込をすることができません。
記入時には口座番号が正しく記入されているかどうか、確認はしっかりと!

クーリングオフの期日で脱毛サロンと揉めないように郵送日の記録が取れる郵便局の簡易書留で送る事をオススメします!

回数パックプランの解約は返金額はどのくらい?

回数パックプランを途中で解約したらお金いくら戻ってくるんだろう?

手数料や違約金はかかるのか、なんて気になりますよね。

返金額の計算

【通常の価格で契約していた場合】

返金額=契約額ー((脱毛一回分の単価×回数)+解約手数料(残金の10%))簡単にいうと

脱毛の施術を受けていないプラン代金から解約手数料を引いた金額が戻ってきます。

【キャンペーン価格で契約していた場合】

返金額=契約額ー((キャンペーン価格の脱毛一回分の単価×回数)+解約手数料(残金の10%))

※当日施術をキャンセルした場合はプラン回数一回消化対象になります。

違約金はかからないので安心してくださいね!!

口座振り込みの手数料がさらに引かれるので実際手元に帰ってくるお金は振り込み手数料分少なくなります!

解約してから返金までの期間はどれくらいかかる?

解約手続きが正しく行われていれば、14日〜30日以内に「株式会社セドナエンタープライズ」から返金されます。

30日以上過ぎても返金がされていない場合は口座情報などに誤りがあるのかもしれません。

その場合はお客様相談センターにお問い合わせしてみてください。

〜脱毛ラボお客様相談センター〜

電話番号:0120-262-036
受付時間:10:00~18:00(平日のみ)
※年末年始は除く

脱毛ラボが気になる方は、公式サイトからどうぞ!

公式サイトで詳細を見る

オススメの脱毛サロンはこちら!

今通っている脱毛サロンでなかなか効果が得られない方にオススメのサロンをご紹介したいと思います。

銀座カラー

なぜ、銀座カラーがオススメなのか、デメリットとメリットを見ていきましょう!

【デメリット】

  • 店舗数が少ない(全国52店舗/2019年4月時点)
  • コース料金が他のサロンに比べて少し高い

【メリット】

  • 予約が取りやすい
  • 脱毛の満足度が高い
  • 当日のキャンセル料が無料
  • 3ヶ月以内なら全額返金してもらえる
  • 他のサロンからの乗り換えなら最大60,000円割引
  • 学生の方は最大50,000円割引
  • 無理な勧誘なし

コース料金は少し高めなのですが、それ以上に脱毛の効果が実感できるので安心です。

それでもコース料金が高いと少し不安ですよね。。

しかし、その時その時に行なっているキャンペーンなどをうまく有効活用するとお得に施術を受けられることができます。

また、他のサロンからの乗り換えは最大60,000円割引!
この場合は他サロンの会員証の提示が必須になるので大事に取っておきましょう。

学生の方も学割があるので通いやすいです。(学生証の提示必須)

そして、予約の取りやすさはピカイチです!他の店舗に空きがあれば自由に移動できてパッと施術ができます。

予定が立てやすいのは本当に助かるね!!

無理な勧誘もないし、カウンセラーの方が親身に相談(無料カウンセラー)に乗ってくださるので気軽に来店できるのも銀座カラーのいいところです。

銀座カラーが少しでも気になった方は、公式サイトを見てみましょう!!

公式サイトで詳細を見る

銀座カラーが近くにない!!という方には、、、

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムのデメリット、メリットを紹介していくよ!

【デメリット】

  • 予約が取りづらい

【メリット】

  • 脱毛メニューが豊富
  • 店舗数が多い全国190店舗以上/2019年4月時点)
  • 価格がリーズナブル

ミュゼプラチナムはとにかく店舗数が多いです!

そして、リーズナブルな価格も魅力的です。
(頻繁にキャンペーンも行なっているのでチェックする価値あり!)

デメリットであげたのですが、正直なところ予約が取りづらいのです。

次の予約を取ろうとしても平気で3ヶ月待ちとか‥

そんなに予約取れないの?とお思いでしょうが実はちゃんと予約は取れるんですよ!

施術終了後すぐに次回の予約を取れば希望の日に予約が取りやすいです。

ミュゼプラチナムが気になった方は、公式サイトからどうぞ!

公式サイトで詳細を見る

まとめ

以上、脱毛ラボの解約方法についてでした。

短くまとめると‥

・契約して8日以内だとクーリングオフで解約できる(条件あり)

・月額パックプランは電話でOK(条件あり)

・回数パックプランは店舗で解約手続き(要予約)

・違約金は取られないが解約手数料がかかる

・返金の目安は14日〜30日以内