プロバイダ・ネット関連

B-Jungleインターネットの解約方法!解約タイミングについても!

最近インターネット契約をされているご家庭が多くなってきたと思います。
特にNTTのフレッツを使われている方は多いのではないでしょうか。
フレッツのプロバイダとして利用できるB-Jungleインターネットは安くてお得ですよね。

でも「プロバイダを変更したい」や「フレッツから変更したい」といった場合もあるかと思います。

そこで今回はB-Jungleインターネットの解約方法やタイミングなどの注意点をまとめて解説します。

はじめに

B-JungleインターネットはNTT東日本/NTT西日本が提供する「フレッツ」通信回線を利用したインターネットサービスです。
料金体系は他のプロバイダとは異なり年間契約制で18400円(税別)です。

解約方法とタイミング

B-Jungleインターネットの解約はどうすればいいの?
解約の申し込みを送ることで解約できるよ!

B-Jungleインターネットの解約は解約の申し込みを送ることで解約できます。
1年周期の契約のため、継続のための案内をメールに送付されます。
その際に専用書式による解約の申し込みが契約満了する10日前までに会社に到着していることが必要になります。

B-Jungleインターネットは他のプロバイダとは解約方法が大きく異なります。
公式サイトのサービス約款によれば利用者は利用契約を途中解除できず、支払い済みの料金の返還を受けることはできません。

つまり解約ができるタイミングは年に1回しかありませんのでいつ解約を申し込めるのかタイミングを必ず確認しておきましょう。
ちなみに解約の申し出をしなかった場合自動継続されます。

年間契約なので気を付けましょう。

※ちなみにB-Jungleインターネットは電話での解約を受け付けていませんので解約の申し込みのみで解約ができます。

B-Jungleインターネットを解約するとB-Jungleインターネットで使用していたサービスも解約されてしますので気を付けましょう。

メールアドレス
プロバイダ契約は契約をするとメールアドレスを設定できます。
B-Jungleインターネットでもそれは例外ではなくメールアドレスを持つことが出来ます。
しかし解約してしまうとメールアドレスが使えなくなります。

重要なメールなどは事前に切り替えておきましょう。

レンタルサーバー
B-Jungleインターネットでは他にもレンタルサーバーやホームページを作成することができます。
もちろん解約するとこちらも使用ができなくなります。
他社のレンタルサーバーやホームページ作成利用できる環境があればあらかじめ移しておく必要があります。

B-Jungleインターネットの解約は違約金がかかるの?

B-Jungleインターネットは違約金はかかりません。
B-Jungleインターネットは契約満了時のみ解約ができるプロバイダです。
したがって途中契約の破棄ができず違約金というものはありません。
ただし途中で利用をしていなかったとしても月割りした料金が戻ってくることはありませんので要注意です。

また、B-Jungleインターネットと同時にフレッツを解約した場合は違約金がかかる場合があります。
フレッツも解約する場合は契約月の確認をしておきましょう。

更新月の確認をしておきましょう。

フレッツの料金は解約するとき日割り計算されないのでそれも覚えておきましょう。

フレッツの契約内容確認したい場合コチラから

ちなみにフレッツの場合契約周期は2年周期です。
B-Jungleインターネットとは契約周期が異なるのでここも気を付けたいですね。

締め日について!

B-Jungleインターネットの利用料金はBフレッツとともにNTT請求です。

そのため締め日は、月末になります。

毎月1日から末日までのご利用料金を月単位で計算し、翌月に請求がくる流れとなります。

但し、登録している支払い方法に応じて実際の請求月は異なってくるのできちんと把握しておきましょう。

また、解約申し込みは解約したい月の1か月以上前までに申し出るようにしましょう。
解約したい月に連絡するとその翌月以降に解約になるため余分な利用料がかかってしまいます。

・クレジットカード
クレジットカード会社によって異なりますが、利用月の2~3カ月後に引き落としです。

・口座振替
利用月の翌月27日(休日の場合は翌営業日)に引き落としです。

・NTT請求
NTTへのお支払い方法や地域によって異なりますが、利用月の翌月~3ヵ月後に請求です。

解約したあとの注意点

B-Jungleインターネットを解約すると当然インターネットの利用はできなくなります。
そのためB-Jungleインターネットを解約したあとはインターネットが必要でない限り他のインターネットを契約するか別のプロバイダとの契約が必要があります。

手順としては、他社を契約してから利用開始したタイミングで解約をする
ブランク期間を覚悟した上で解約をするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

プロバイダの解約ってなんだか難しそうってイメージを持っていたと思いますがB-Jungleインターネットの場合簡単ですよね。

今回まとめた内容以外にわからないことがあればお問い合わせをすれば丁寧に教えてくれます。
気軽に相談しましょう。

お問い合わせ先

050-3639-5480
受付時間 11:00~18:00
土日祝を除く

※通話料は発信者負担です。