回線

フレッツ光を解約する方法を解説!違約金がいくらかや機器の返却も!

インターネットを使用するにあたり、どこかに契約されていると思います。その中でも今回は、「フレッツ光」を解約する方法を解説していきたいと思います。

「現在使用しているが、ちょっと通信速度が不満だ。」

「とにかく速度よりも料金が安い所に変えたい。」

「引っ越しするので、この際ネットの回線も変えよう!」など、解約を検討された際に、解約方法違約金はかかるのか?など、注意点!について調べてみました。

フレッツ光の解約方法を解説!

フレッツ光は、NTTとプロバイダを契約しています。なのでNTTへの連絡とは別に契約しているプロバイダへの解約連絡も必要になります。

まずは、大まかな流れを先に説明しておきます!

STEP1:プロバイダの解約
STEP2:NTTの解約
STEP3:解約後の手続き(機器の返却)

ここから、具体的に説明していきますね。

STEP1:プロバイダの解約

まずは、NTTに連絡する前にプロバイダを解約しましょう!

なぜ先にプロバイダを解約するのかと言うと、プロバイダの解約は電話はもちろんですがWebからの解約を行う事が出来ます。しかし、NTTを先に解約してしまうとプロバイダの解約が電話のみになってしまうからです。

電話でも構わない場合は、NTTから解約しても問題はありません。

どちらにしても、プロバイダの解約は忘れないように!

 

プロバイダ 電話番号 営業時間 Web
au one net 0077-777(無料) 年中無休(9:00~20:00) 解約
@nifty 0120-32-2210(無料) 10:00~19:00 解約
@T COM 0120-805633(無料) 月~金 10:00~20:00
土日祝 10:00~18:00
解約
ASAHIネット 0120-577-108(無料) 10:00~17:00 解約
BIGLOBE 0120-86-0962(無料) 9:00~18:00 解約
DTI 0120-830-501(無料) 10:00~17:00 解約
So-net 0120-80-7761(無料) 9:00~18:00 解約
イッツコム 0120-109-199(無料) 月~金 9:30~20:00
土日祝 9:30~18:30
解約
リンククラブ 03-5778-3881(有料) 10:00~19:00 解約

 

STEP2:NTTの解約

電話での解約のみになります。

まず、解約の電話をする前に注意事項を確認しておきましょう!

注意しておく点

・契約解除料金(違約金)、工事費残債の支払いが必要になる場合がある。
・ひかり電話を利用していた場合、電話番号が利用出来なくなる。

違約金について、詳しくは下記にて解説してます。

電話番号を継続して利用したい場合は、NTTさんに確認しましょう。

上記の2点を確認した上で、いよいよ電話をかけましょう!

電話の際に、本人確認があるので「お客さまID」が記載されている「開通のご案内」や「請求書」を準備しておきましょう!!

 

STEP3:解約後の手続き(機器の返却)

解約後は、機器の返却をしないといけません。

【返却方法】

解約の際に工事が必要な場合は、立会時に返却します。

工事が必要ない場合は、回収キットが送付されるので そちらへ機器を封入のうえ返送してください。

早めに返却しましょう。(違約金を取られる場合があります。)後、送料も負担する場合があるそうです。

ケーブルやアダプタなどの付属品も忘れないように!

これで、解約手続きは完了します。

 

解約の場合、違約金などある?

結論から言うと、違約金はあります。

解約の際にかかる違約金には、

①自動更新ありプランをご利用中で契約更新月以外にご解約された場合。

・NTT

・プロバイダ

②工事費を分割払いにしていた場合。

があります。

①自動更新ありプランをご利用中で契約更新月以外にご解約された場合。

これは、携帯などの違約金と同じですね。

更新月に解約すれば、解約金はかかりません。

更新月は、満了月の翌月と翌々月になります。

例えば、2016年9月に2年契約をしたとすると、利用開始月が2016年の10月になるので契約満了月は2018年の9月で更新月は2018年の10月と11月という事になります。

NTT東とNTT西のそれぞれのプランで、解約金が変ります。

【NTT東】

・にねん割

プラン名 解除料 金額(税別)
にねん割(戸建て) あり 9,500円
にねん割(集合住宅) あり 1,500円
自動更新なしプラン なし 0円

 

【NTT西】

・光もっともっと割

・光はじめ割

ホームゲートウェイ(HGW)レンタルの低価格プランも、解約金が2000円かかります。

【プロバイダ】

プロバイダによっても変わってきますが、大体3000~5000円ほどの解約金がかかってしまいます。

②工事費を分割払いにしていた場合。

工事費を分割払いにしていて支払いが完了していない場合は、解約時に残金を一括で支払わなければなりません。

解約の際に、かかる費用はこちらの2つになります。

違約金を無料にするには?

違約金がかかる条件を逆に考えればいいんです。

①自動更新なしのプランにしておく。

自動更新がないプランだと、いつ解約をしても違約金がかかる事はありません。但し、縛りがない為月々の割引もないので、多くの方が自動更新ありのプランに入っていると思いますが。

②自動更新の更新月に解約をする。

どうしてもという理由がなければ、更新月に解約をするのが一番ベストだと思います。

③キャッシュバックなどのある、他社の回線に切り替える

ネットを解約しても、またどこかのネットに入るのが前提だと思います。なので、次のところで乗り換えキャッシュバックキャンペーンなどを行っている所に切り替える事で、一旦違約金は払わないといけないですが、キャッシュバックがあるので実質タダで解約する事が出来ます。

事前に、調べておきましょう!

まとめ!

解約方法は、思っていたより簡単だったと思います。

フレッツ光は、NTT西とNTT東のプランによって解約金などの金額も異なってきますので、解約の電話の際に確認しておきましょう。

また、次どこかの回線に申し込む場合はそちらのキャンペーンなどと照らし合わせ少しでもお得になるようにするのがいいですね。